« ドイツ・花市場Ⅰ | トップページ | ドイツ・花市場Ⅲ »

ドイツ花市場Ⅱ

市場は5:00~8:30の営業でした。

6時前に市場に着きましたが、この日は土曜日で以外に静か。

日曜はほとんどのお店が休みのため仕入れも控えているようです。

137

144

冬の花束にかかせない針葉樹の松

モミに松は定番のようで、日本の松と違い葉が柔らかく長め。

そよそよして優しいイメージに出来上がりますね。

316

カラフルな染めの葉ボタンです。

ドイツというとナチュラルなイメージですが、

バラや葉ボタン、ガーベラなど着色が多く見られ、

花の取り扱い量は日本の3分の1位に思えます。

冬が寒いヨーロッパでは花の量が少ないので、カラフルに

色付けをするのでしょう。

日本は新種、新種と生産者の方が力を入れており

沢山の花を扱えてとても幸せと痛感しました

つぐりのホームページ

  

http://tsuguri.jp/

« ドイツ・花市場Ⅰ | トップページ | ドイツ・花市場Ⅲ »

季節の密談」カテゴリの記事

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ